誘導バナー

難易度の高い板金作業で、お客様の予算内で抑えました!

 

春日部市よりフィアット・グランデプントの板金修理のご依頼です。
HPを見てお問合せがありメールで画像を頂き打ち合わせさせて頂きました。
不注意で車の左側面を前から後ろまで擦ってしまったそうです(+_+)
お客様も「予算に限りがあるのですが何とか直して欲しい」との事。
私も見た限りで「難易度の高い修理になるため具体的な納期は予測出来ませんが、進捗状況はその都度お知らせします。」と伝えてご了承の上で修理させて頂きました。

修理内容 は、
左フロントドア ⇒ 板金塗装
左リアドア ⇒ 板金塗装
左クオーターパネル(リアフェンダー)⇒ 板金塗装
リアバンパー ⇒ 板金塗装
特に左クオーターパネル(リアフェンダー)はほとんどの工場で取替え(交換)作業になると思います。その時点でお客様の今回の予算内では納まらなくなります。
板金作業の難易度はかなり高かったですが頑張りました。

 損傷状態の確認

▼修理前の状態です。

▼リアフェンダーの凹みは酷いです。板金作業も難易度が高い予感が・・・

▼左側のドア2枚はザッザーッと前から後ろまで傷が・・・

こちらの修理内容は、すべて板金修理していきます。特に左後ろのリアフェンダーは難易度が高そうです。
たぶん他店では交換作業を薦められますが、予算もあるので頑張って板金していきます!(^^)!
難易度が高いと職人魂なのか、何故かワクワクします(^.^)

 板金作業

気持ちが盛り上がった所で板金作業に取り掛かります。
一手間違うと取り返しのつかない状態になりますのでここは慎重かつ冷静に進めます。

▼まずはリアフェンダーの板金作業です。

塗膜を削り電気溶接でワッシャー(5円玉のような物)を取り付け工具で慎重に引き出しています。
引き出すときの力加減が難しいです。ここでしくじると更に鉄板を伸ばしてしまい取り返しのつかないことになります。

キズやへこみの損傷具合はまったく同じと言う事はまずありませんので油断は禁物です。
毎日何十年とやっていてもうまくいかない時もあります。なかなか板金修理は奥が深いですね(^_^;)

▼リアフェンダーの板金は無事終了です。

左側のドア2枚の傷も塗膜を削り、サンダーで平らに均します。
凹みはリアフェンダー同様、専用工具で丁寧に引き出します。

▼板金終了状態です。ホッと一息です。

▼次にパテと言うものを塗布します。

パテが硬化したら平滑になるよう研いで行きます。

 下地塗装

サフェーサー(グレーの塗料)を塗る前に、他に色が飛ばないように新聞紙で覆うなどしてマスキングします。

▼サフェーサー(下地剤)を塗ります。

サフェーサーは板金の仕上げに使うパテが塗料を吸い込まないようにしっかりシールし、塗装面を滑らかにすることに大きく貢献します。
研ぎ作業によって生じるわずかな凹凸や傷を埋める効果もあります。

▼サフェーサーを塗り終えたら良く乾燥させます。

 板金作業

リアバンパーのキズの板金作業に入ります。

▼傷が出来ている箇所を丁寧に、削り落とします。

▼パテは板金作業で取れなかった深い凹凸を埋める為、細かなラインを出すために使用します。

パテが乾いたら研磨し、表面を滑らかに仕上げます。

 下地塗装

▼下地剤がかかってはいけない部分はマスキングします。

▼サフェーサーを塗布します。(サフェーサーは塗装前の下地剤です。)

サフェーサーも乾いたら研磨し整えます。

 塗装作業

この後お車に合わせて色を作り(調色作業)塗装する面全体も細かなサンドペーパーで研磨します。
(足付け作業)このようにする事で塗料の密着を良くし塗装が長持ちします。
とても地味な作業で結果も年数が経たないと分からない部分ですが、当店では手を抜くことなく丁寧にこだわりをもって行っています。

▼塗装面の脱脂清掃も行い塗装の準備が整いました。

調色した色をスプレーガンという器具に入れスプレーして色を重ねます。
下地剤が隠れるようにだいたい3~4回程スプレーします。
ベース色を塗り終えたら乾燥させて、仕上げにクリア―コート塗装をします。
塗装を終え、乾燥さたら表面を磨き上げます。

▼カラーベースを塗ります。

▼クリアー(透明な塗料)を塗り塗装終了です。

塗装が終わったら良く乾燥させます。

▼左リアドアも同様に、塗装面の脱脂清掃も行い、塗装の準備が整いました。

▼カラーベースを塗ります。

▼クリアーを塗ります。

▼リアバンパーの塗装面の脱脂清掃も行い塗装の準備が整いました。

▼カラーベースを塗ります。

▼クリアーを塗ります。

塗装を終えたら乾燥させて、乾いたら表面を磨き上げてピカピカにします。
車体へ取り付け、洗車を終えれば完成です!

 修理完了

▼綺麗に仕上がりました(^.^)

リアフェンダーの凹みも跡形もなく完璧です。

別角度から見ても凹み跡は見つかりません(*^^)v

お客様にも「板金だけでこんなにきれいに仕上がるんですね!予算内に抑えてくれてありがとうございます!」と大変喜んで頂けて嬉しかったです(*^^*)

この度は当店のご利用誠にありがとうございました!何かお困り事があればお気軽にご相談くださいませ(^^)

修理の感想も頂きましたので、ぜひご覧下さい。

感想の記事はこちらでご紹介しています。

修理一覧はコチラ

お客様の声はコチラ

関連記事 

輸入車のキズへこみ修理もお任せ下さい!確かな技術でしっかり丁寧に直します。板金、塗装作業者共に輸入車ディーラー内製工場での作業経験あります!!

● 旅行先で傷つけてしまいました。なるべくお安く綺麗に直したいです!
ポルシェボクスターのバンパーを板金修理 【春日部市よりご来店】

● VW ゴルフヴァリアントのドアなどの板金塗装修理 【春日部市よりご来店】
img_8110他社様では、部品交換も含めて相当な見積り金額でしたが・・・お任せ下さい!部品交換はしないで修理で対応いたします。部品交換も必要なく他社様の半額で済みました。

● フロントドアからリアフェンダーにかけて長いヘコミ傷が・・
ベンツCクラスのヘコミ板金修理 【春日部市よりご来店】

誘導バナー

きれいな仕上がり 安心価格
【実績3000台】

お困りの際は、お気軽にお問合せ下さい!!


有限会社 舘野自動車工場
〒343-0102 埼玉県北葛飾郡松伏町築比地1344-1
アクセス(地図)・お問合せはコチラ

048-993-1311
営業時間 AM9:00~PM19:00
定休日 日曜・祝祭日
※事前にお電話いただければ時間外でも受付しています